四 季 彩 々 2019

標高749メートルの妙法山はゆたかな自然と高山植物の宝庫です。

山主自ら撮った写真を添えて、四季おりおりの表情をご紹介します。

― 画像をクリックすると拡大します ―

妙法山の風物詩

今年もお寺1年分のお茶100Kを揉みました。

地元の色川茶業組合から生茶100kを譲ってもらい、お手伝いしてくれる人を含め10名ほどで仕上げます。

セイロで蒸して、袋にいれてムシロの上で揉みます。

それを天日に広げて干しますが、何度も何度もムシロの上でよく乾くように反しては揉みかえしては揉みを繰り返します。

毎朝仏さまに供えるためのお茶で、寺の行事で使用するお茶にも使います。

妙法山のハナショウブ(花菖蒲)
iris, 05/07/2019

ハナショウブ

妙法山のイワチドリ
iwachidori, 05/07/2019

イワチドリ

 


妙法山のスズラン(すずらん)
lily bell, 05/02/2019

スズラン

妙法山のツルニチニチソウ
bigleaf periwinkle, 05/02/2019

ツルニチニチソウ

 


妙法山のナツエビネ
calanthe puberula, 05/02/2019

ナツエビネ

妙法山のエビネ
calanthe, 05/02/2019

エビネ

 


妙法山のボタン(牡丹)
peony, 04/25/2019

ボタン

妙法山の春の庭
spring garden, 04/26/2019

春の庭

妙法山のアジュガ
ajuga, 04/25/2019

アジュガ

 


妙法山のホンシャクナゲ
rhododendron, 04/26/2019

ホンシャクナゲ

妙法山のミヤコワスレ
gymnaster savatieri, 04/26/2019

ミヤコワスレ

妙法山のキリシマツツジ
kirishima azalea, 04/26/2019

キリシマツツジ

 


4月8日は、お釈迦様の誕生日「花まつり」です。

妙法の境内もようやく様々な花が咲き始めました。

 

妙法山の枝垂れ桜(シダレザクラ)
weeping cherry, 04/08/2019

シダレザクラ

妙法山のシャガ
iris japonica, 04/08/2019

シャガ

妙法山のヒマラヤユキノシタ
Bergenia stracheyi, 04/08/2019

ヒマラヤユキノシタ

妙法山のハナカイドウ(花海棠)
flowering crab apple, 04/08/2019

ハナカイドウ


妙法の山にも春が訪れました。

様々な花が咲くたびに少しずつご紹介して行きたいと思います。

 

妙法山のサクラにとまるクマバチ
sakura with a carpenter bee, 04/01/2019

桜にとまるクマバチ

妙法山の桜
sakura, 04/01/2019

サクラ

妙法山のソメイヨシノ
sakura, 04/01/2019

サクラ

 


妙法山に自生するスミレ(野生種)
wild violets, 04/01/2019

スミレ

妙法では春先から秋まで様々な自生スミレが咲いてくれます。中にはとても珍しい種類があるそうですが、皆かわいいスミレの花です。

妙法山の馬酔木(アセビ)
japanese andromeda (asebi), 04/01/2019

馬酔木(アセビ)

妙法山の馬酔木の新芽(あせび)
asebi sprout, 04/01/2019

アセビの新芽


妙法山の沈丁花、花が香る
daphne, 03/06/2019

沈丁花

妙法山に咲く黄色い水仙
narcissus, 03/06/2019

スイセン

妙法山の紅白梅
plum trees, 03/06/2019

紅白梅


 

春先の境内

  

海抜600メートル余りの境内は、平地より5度以上温度が低く3月になってもなかなか

花が咲いてくれません。少しずつ冬から春に移っていきます。

 

妙法山のピンク色の椿(園芸品種)
pinkish camellia, 03/06/2019

ピンク色の椿

妙法山の白い椿
white camellia, 03/06/2019

白い椿

 

妙法山の赤い椿
red camellia, 03/06/2019

赤い椿


妙法山の実生(石楠花)
02/08/2019

石楠花の実生

落ち葉の間に石楠花の実生苗が出ています。近くにある木から種が飛んだのでしょう。実生苗は滅多に出てきませんが、ここから10年以上かかってようやく30cmくらいの木になります。石楠花の前には実生の梅花黄蓮が一輪花を咲かせています。

 

妙法山のバイカオウレン(梅花黄蓮)
02/08/2019

梅花黄蓮(バイカオウレン)

 

今年も可愛い花が咲き始めました。

少しずつですが株が増えてきています。


妙法山の蝋梅(ろうばい)
wintersweet, 01/18/2019

蝋梅(ろうばい)

花の無い季節、

冷たい空気に清々しい香りを放っています。

 

錦鯉の冬ごもり(熊野妙法山阿弥陀寺)
nishikigoi, 01/18/2019

冬籠り

池の鯉たちも冬の間、深みで

寄り添いじっと春の来るのを待っています。


熊野妙法山阿弥陀寺の正月
01/01/2019
妙法山の生花
01/01/2019
妙法山の正月
01/01/2019

 

京焼きの作家、宇野三吾の壺(中央)に挿した花が印象派の絵画のようです。

辰砂の壺(右)と妙法山の土で焼いた壺(左)の作家は信者様で、某九州の大大名の末裔です。


妙法山月見ヶ原からの初日の出
【平成31年元旦】 妙法山見晴台からの初日の出